ぐっちゃんスピンオフ mamanoko 10/11更新分

まずはmamanokoから

こちらが本編!先に読んでね

5ヶ月になったぐっちゃん。

ママは離乳食が始まると言うのに

全く準備してませんでした。

食器だけ。(食器も頂き物)

とりあえずお粥あげたらいいんだよね?

という知識しかないことに危機を感じ

さすがに離乳食の本を買いました。

 

そして離乳食スタートの日を決め

買い集めたグッズたちはこちら。

ダイソーのものは離乳食を始める前に買い、

アカチャンホンポのものは

離乳食初めてから、「あっ欲しいな」

と思って買い足したやつです。

結局離乳食作るキットとかベビー食器とか、

ブレンダーとかは買いませんでした。

あとはちっちゃい粉ふるいを持ってたので、

これでお野菜やお粥をこせそうだなぁって思って。

(でもめちゃくちゃしんどかったです)

 

普通にお食事用のスタイも買ったんですが、

長袖のやつばっかり使ってます!

お粥食べた口で袖舐めちゃったりするんで

これはめちゃくちゃ役立ってます。

使い終わったら水で洗い流して外に干す。

10分後には乾いてる。

そしてこれ着てるぐっちゃんが可愛い。←テストに出ます

食べさせてみよう

運命の10/1

ちょうど月初めなのとめっちゃ天気良かったので

この日にスタート!

ハイチェアに座らせて、いただきますします。

私がカウンターキッチンに立つとニコニコ笑うぐっちゃん。

何わろてんねや。

 

ママが頑張ってこしたお粥の冷凍キューブを

ココットに載せ解凍します。

いいね~~~~~

離乳食始める感じするよいいね~~~~!!

お粥がほどよく解け、スプーンで混ぜます。

いい感じに冷めたらトレーに載せ、

ぐっちゃんの元へ持っていきます。

不思議そうに見つめるぐっちゃん。

ちいさく掬って、ぐっちゃんの口に運びました。

口を開けるぐっちゃん。

どう?美味しいかな?

なぁにそのかわいい反応?????

ふわ~~ってなったのね。

美味しいってことでいいかな?

いいよね?

 

ハングリーぐっちゃん

結局1度も口から出すこともなく

初日は綺麗に食べきってくれたぐっちゃん。

と思いきや

お粥がだけでは飽き足らずテーブルを食べ出す息子。

 

何が彼をそこまで突き動かすのか。

私の手は食べられそうになったけど

ご飯を美味しく食べられたみたいで何より。

これからどんどん食べれるの増やしていこうね。

 

chiiko

Advertisement