ちょっと待って!ちびたん[謎の激痛編①]

数分だけの腹痛

妊娠初期、1日数分だけ謎の腹痛がありました。

この腹痛は少し耐えていれば治まるのですが、妊娠初期という事もあり不安を抱えていました。

次の病院までまだまだだったので、気になって調べてみると、子宮が大きくなったり、赤ちゃんの仕様に変わってきているため腹痛が生じているということがネットに書かれていました。

とは言え、すぐ治まると言っても痛いものは痛い。

赤ちゃんが無事なのか心配な気持ちと、自分の体の調子が変わっていく感じに段々と疲れてきて

妊娠発覚から数日経つ頃にはすっかりナイーブになっていました。

そして夜 パパが仕事から帰宅し、また痛みが起こり、

いい大人が声を上げて号泣しました。

本当に効果音に表すとびえ~~~~~んみたいな感じでつっぷして泣きました。

ホルモンバランスの関係で感情のコントロールも出来ていなかったんでしょう。

ひたすら泣きました。池が完成するくらい。

パパはずっと「泣いていいよ」「大丈夫だよ たくさん泣いてスッキリするんだよ」と私の号泣ショーに付き合ってくれ、

泣き終わる頃にはめちゃくちゃスッキリしてました。

自分でもなぜあそこまで泣いたのか全く分かりませんでしたが、泣き終えた後はとにかくいい顔で笑いました。

「ちっちゃんが泣いてる間にも痛がってる間にも、赤ちゃんは大きくなっているんだね」とパパが言ってくれました。痛いのは辛いけど赤ちゃんが大きくなっている証なんだと思うと少し気持ちが軽く…

 

なりそうでしたがこの話はここで終わりではなかったのだ!!!!!!!!

この後私がさらなる激痛に悩まされる ちょっと待って!ちびたん[謎の激痛編②]乞うご期待!!!!!!!!!

 

chiiko

Advertisement