子どもの能力遺伝子検査やってみた日記【by DNA FACTOR】

こんにちは、chiikoです。

習いごとさせたいな

突然ですが私は昔、習字とダンスを習っていました。

習字は近所に住んでた幼馴染が通っていると聞いて私もやりたい!と。小学校低学年〜中学に上がったくらいまで続けていました。

ダンスは学生時代に自分でアルバイトしながら月謝を払って通っていました。深夜のダンス番組を見ていたのと、親戚の子が習っているのをみて興味を持ったので。こちらは2〜4年ほど。

大きくなってから習い事を活かした仕事に就いたわけではありませんが、私は字が書くのが好きになり数年前に硬筆の資格を取得したし、「ダンス」という趣味ができ行動や興味の幅も広がりました。

絶対習ったものを仕事にしなくてもいい、なんなら好きにならなくてもいいけど、覚えたことは何かの形で自分の中に残り続けると私は思っています。

つかまり立ちができるようになってから、以前に比べて格段に動けるようになったぐっちゃん。日中ずーーーっと動き回っており、見ていて体を動かすのが好きなのかな?と思いました。この子は体育会系なんじゃないのかと。

ところが数ヶ月前に車の絵本を買ったのをきっかけに、ずっと本を読むようになりました。

静かにしてるなぁと思ったら、部屋の隅でちょこんと正座して絵本を読んでいる。この光景をよく見るようになりました。

今まで普通に動き回っていただけで、ほんとは文系なのかな。本を読んだり、絵や文章を描いたりするのが好きなのか…?

この時点で、自分の子が文系なのか体育会系なんかもちろんわかるはずもありません。でもできるならぐっちゃんが楽しめそうな習い事をさせてあげたいと考えていました。

申し込んでから数日後

届いた!

説明書、採取キット、返送用封筒。

右側に写っている試験管2本の中に細長い綿棒が入っており、これで検体を採取します。

検体を送ると、結果が来るまでに「検体が到着したよ」「解析が終わったよ」「発送したよ」ってこまめにお知らせメール送ってくれます。優しい。安心。

そして約2ヶ月後

検査結果が到着しました!

左側に写っている冊子が検査結果。

ぐっちゃんの能力や才能とタイプ、その解説が丁寧にまとめられています。

これは「記憶力」を分析したページ。

ぐっちゃんは【エピソード記憶タイプ】。挑戦して間違って覚えるタイプだそうです。

こんな感じで瞬発力や耐久力、やる気、ストレス耐性など分析されており読んでてむちゃくちゃおもしろかったです。

自分の子はこんな特徴があるんだ、こんなタイプなんだと知ることができました。

その中で特に心に残ったワードが

「感受性が高く、優しい」

でした。

私はこれまでいろんな人に出会ってきました。当たり前ですが、必ずしも優しい気の合う人ばかりではありませんでした。

平気で人を傷付けたり、それを楽しんでたり、全く無自覚だったり。人に対して信じられない言葉を投げかけたり、ズケズケと相手の心を踏みにじったり。

ぐっちゃんには他人も自分も大切にできる、優しい心を持った子に育って欲しいという想いがあったので、DNAレベルで「感受性が高く優しい子」と分析されていたことになんだか安心し嬉しくなりました。

ぐっちゃん育児のヒント

どんな検査結果が出たであろうと、子どもは勝手に検査結果通りには育たない。

しかし今回の検査で、これからぐっちゃんを育てていく上でのヒントをもらったような気がします。

ぐっちゃんがどんな子に育って、どんな風に成長していくかはまだわからないけど、特徴やタイプを知れたことで、接し方や関わり方を考えられるようになりました。

ぐっちゃんがおおきくなったときに進路に迷ったら、やりたい事に悩んだら、自分のことを考える年になったら一緒にこの本を見返したいな。

そして今回の検査結果を携えて、ぐっちゃんが「やりたい!」と思えるようなことをこれから一緒に見つけられるように、ぐっちゃんの得意分野を見つけて伸ばせるように、個性が磨かれるように、何より幸せな人生を送れるように今日からまた育児がんばってこと母は思いました。

今回お話に出てきたDNA FACTORさんの公式サイトはこちら↓

このURLから限定でセール価格から更に2,000円割引されます。
このURL以外だと割引されないのでご注意ください。

ぐっちゃんの習いごとのお話はまたいずれ👼🏻

それにしても、今の時代は進化してるな…!

chiiko

Advertisement